師走


冬至が近づき、朝陽が登るのが遅くあっという間に日が暮れる毎日になりました。本格的に寒くなってきましてたので、暖かい色が欲しくなります。

AWAIは美しい水の色を描いているものが多いですが、少し違ったお色の雫をご紹介をします。

最初の頃に製作した作品ですが、こちらは珍しく全体に刀痕が入っています。お色は上の方が茶色、下の方はピンク色のグラデーションという微妙な色合いです。

日照時間の短いフランスでは、明るい色が好まれていたこともあり、このような柔らかい色合いは試作品として私の手元に残し、オンラインショップには掲載せず、一人で色の変化を楽しんでいます。

このようなお色がご希望の方がいらっしゃいましたら、お声掛けくださいませ。お時間は少々頂戴しますが、ご相談を承ります。

クリスマスも、もうすぐですね。



French
French