飛雲鸞鳥紋(ひうんらんちょうもん・そらいろ)
飛雲鸞鳥紋(ひうんらんちょうもん・そらいろ)

飛雲鸞鳥紋(ひうんらんちょうもん・そらいろ)

「諸獣の長は麒麟 諸鳥の長は鸞鳥」。中国の想像上の鳥・鸞鳥は、五色を混じえた赤色の羽と五種類の声をもつ霊鳥で、「国の指導者が正しい行いをしたときに現れる」と言い伝えられています。地上に咲く花を表す花菱文を両サイドに、天高くたなびく飛雲のあいだを舞う色鮮やかな鸞鳥を中央に大きく配置。清らかな水色の生地に織りあげたこれらの文様に、この世が平安であってほしいという大きな祈りを込めています。自らと向き合う静謐な空間にふさわしい作品です。

色:空色(そらいろ)

白に青糸を織り込んだ生地で、柔らかい空の色、水の色を表現。赤い尾羽を広げた青い鸞鳥が住む清らかな世界をイメージしました

サイズ:145cm×33cm

AWAI箔ロゴ入桐箱付

通常価格 ¥132,000
単価  あたり 
税込


Japanese
Japanese